実績のある桂住宅建設株式会社

茨城で選択できるハウスメーカーとして、最後に紹介するのは桂住宅建設株式会社についてです。この会社はトータルハウジングをテーマの一つとして活動しているハウスメーカーであり、注文住宅の建築だけではなく、事業用建築や集合住宅建築、リフォームや土木工事などについても担当しており、多くの種類の住宅建築において実績を持っているのが特徴です。それでは、桂住宅建設株式会社で行われている住宅づくりにおいて、テーマとなっているのはどのような部分なのでしょうか。

桂住宅建設株式会社の住宅作りのテーマとなっていることとして、まずは多くの種類の外観の住宅を作成することができるという点をあげることができます。過去に多くの住宅作りの実績があるために、和風なものだけではなく洋風なものも作成することができるのが特徴的です。外観デザインだけではなく内装デザインについても、例えば和室を本格的な真壁造で建築できるなどのテクニックを持っており、高度な住宅として作成することが可能となっています。

さらに桂住宅建築株式会社が住宅作りのポイントとしていることとして、土地に対する対応力の高さをあげることができます。例えば狭い土地である場合に建築できる住宅の提案や、逆に広い場合に使用手きる住宅の提案、あるいは変則的な形をしている土地に対応できるような住宅の提案などができるようになっており、土地をできるだけ有効に使った設計を可能としています。

そんな桂住宅建築株式会社が住宅建築において使用しているのは、木造在来工法と呼ばれる方式です。これは日本で長く使用されてきた伝統的な工法であり、職人の手によって高度な技術として引き継がれています。ここでポイントとなっているのはリフォームのしやすさであり、今後家族の構成が変化した時などにも対応しやすくなっています。その点においても対応力が高く、リフォーム自体も受け付けている会社であるため、建築からリフォームまで安心して任せることができるという声もあります。

また、自然素材を使用していることによって優しい住宅作りになっている、というのも声として聞かれるものの一つです。木材の色が暖色系であるために温かいイメージを与えられる点や、木造からの紫外線反射は刺激を小さくできる点などが上げられており、実際に生活がし易いような住宅として作られているのが特徴です。多くの木造建築によって実績を積み重ねています。